稚内 ヴァンのとなり


 

筆者は大の激辛マニアで、カレーやラーメンなどで激辛とあっても実は期待はずればかりだったりするのだが、ここの激辛カレーは本当に「激辛」であった。

 

ヴァンのとなり

 

激辛カレー  840

 

稚内に「日本一辛いカレー」を出す店があるという噂を聞いて稚内へまで行った。

 

「ヴァンのとなり」という変わった店名。隣は「ステーキハウス ヴァン」。

別にカレー屋ではない。カレーやラーメン・定食など何でも出している普通の食堂である。カレーライスやカツカレーと並んであるメニューのひとつが「ヴァンの激辛カレー」。注文すると「辛いけど大丈夫か」というような念を押される。

 

見た目は普通のレストランにある普通のビーフカレーなのだが、ひと口目食べると、香辛料が効いたちょっと酸味のあるカレー。ふた口目くらいから強烈な辛さが襲ってくる。辛さもある程度以上になると熱いとか痛いという感覚になってくるが、ここまでくると痛いも通り越してしまう。

「日本一」とうたうのも頷ける。たしかに札幌でもここまで辛いカレーは無い。

 

口の中はヒリヒリしたまま。胃のあたりも痛い。でも、店を出ると何か成し遂げたような満足と爽快感であった。ひょっとして自分はMだったのかも…。

 

色からは想像がつかないがマジ激辛。しかし、刺激の中にも甘みが感じられる深い味でもある。

 

 


ヴァンのとなり

稚内市中央2丁目9

トップへ