広島 お好み焼き


 

みっちゃんいせや

 

スペシャルそば 1050

 

スペシャルそばの中身は、キャベツ、豚肉、イカ、天カス、イカ天、卵、焼きそば。一番上のペロッとした皮のような薄い小麦粉も良いアクセントになっている。独特の甘辛いソースを絡めて食べるとビールが進む。

 

広島のお好み焼きは自分で焼くのではなく、店の人が作ってくれて皿に載せて持ってくるという所が多い。作り方を見ていると、溶いた小麦粉をまずクレープ状に伸ばして、その上に野菜や具を載せてひっくり返す。素人には難しそうだ。トッピングもいろいろあり、そばダブルなんてのもある。

 

みっちゃんは広島市内に数店舗ある、お好み焼き専門店。同じみっちゃんでも店によって系列が違うらしい。

この店は熱した鉄板の皿に盛ってくるので、たれたソースがジュージュー音をたてて、とてもおいしそう。広島駅新幹線口にもあるし、広島空港にもあった。

 


みっちゃんいせやシャレオ店

広島市紙屋町地下街シャレオ内

トップへ