函館 やきとり弁当


 

・やきとり弁当中 たれ  504

 

・やきとり弁当大 塩だれ609

・やきとり(単品)豚精肉 塩 4本 296円(@74円)

 

やきとりなのになぜか豚串。だがそういうことは北海道の人はこだわらない。

店内で注文を受けてから焼き始める。店内はやきとりの匂いで充満。空腹のときは我慢できずに買ってしまう。

味付けは、塩・塩だれ・たれから選べる。(のちに味噌だれもできた)たれには函館ワインが隠し味に使われているという。

 

イラストのブタさんのうちわはHマークが入る。

 

ハセガワストアとは函館を中心に展開するコンビニエンスストア。略してハセストと呼ぶ。いまでは函館のご当地グルメとして有名になった。

このハセストやハンバーガーのラッキーピエロなどが函館では定着しているので、大手チェーンがなかなか進出できず、函館独自の食文化を形成している。

 

最近はセイコーマートの一部でもやきとり弁当を販売している。札幌でも食べられるようになったが、本家はやはりハセスト。

 

 

ほっき丼

 

 

やきとり弁当の食し方

 

 

1,

買ってきたやきとり弁当。

よく見ると容器のふちに溝がある。

 

 

2,

容器のふちにある溝にやきとりの串をのっける。

 

 

3,

フタをかぶせて上から手で押さえ、1本ずつ串を引き抜いてゆく。

 

 

 

4,

串が抜けてバラバラになり、食べやすくなった。

串を回転させながら引き抜くのがコツ。

 


ハセガワストア五稜郭店

五稜郭公園そば行啓通沿い

トップへ