行啓通 はちわか


 

石狩弁当  840

 

おかずがぎっしり詰まったいしかり弁当

  

鮭、イカ天、ひと口カツ、カニ蒲鉾の天ぷら、エビチリ、きんぴら、卵焼き、煮しめ、焼き魚など、おかずが隙間なくぎっしり詰まる。

 

おかずとライス弁当 670

 

 

中身は紅鮭、イカの天ぷら、ホッケのフライ、ゴボウの天ぷら、一口カツ、玉子焼き、白菜のおひたし、千切りキャベツ、スパゲティナポリタン。揚げ物中心でボリュームいっぱいの弁当。ご飯は別の容器になる二段重ね弁当。

 

銀ダラ弁当 670

    

 

さばの味噌煮弁当580円      てんぷら弁当 620

  

 

げそ唐揚げ 100円 (単品の場合は200円)

 

 

あげものなしあっさり風弁当 670

 

  

おせち 3,500円(要予約)

  

 

 

ここのお弁当は、どのおかずも丁寧に作られていておいしく、またボリュームがある。

このほかにも種類がある。どれもおかずがてんこ盛り。ご飯は買うときに詰めてくれる。ここの弁当は他の店にはないこだわりが感じられる。

 

はちわかは市電の行啓通停にある弁当屋さん。年季の入った木造の建物と「はちわか」と大きく書かれた看板は、この交差点のランドマーク的存在である。

電車通りにある古くからの弁当屋だが、母親に聞いた話では昔はお菓子屋だったらしい。午後は売り切れで店じまいになる。苗穂駅の近くに支店もある。

 

はちわか前を行く市電

 

ここでお弁当を買って、中島公園のベンチで食べるのも良い。

 


弁当のはちわか本店

札幌市中央区南14条西7丁目(市電行啓通停前)

トップへ